6歳までにできること、何かご存知ですか?日々のレッスンの中で思ったことを素直に書き綴る、リトミック講師とピアノ講師のレッスンブログ。ここにヒントが隠されている。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
♪ピアノジョイントリサイタル
〜田中美緒です〜

 ご無沙汰しておりました!

アシスタントの田中美緒です♪

寒さが増して参りましたし、インフルエンザも益々流行中ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、この度、大学時代の友人と共にジョイントリサイタルという形で演奏会を開催することとなりましたので、お知らせさせて頂きます!

♪ピアノジョイントリサイタル

■日時
 2009年12月17日(木)
18:30開場
19:00開演

■場所
すみだトリフォニーホール 小ホール(錦糸町)

■チケット
2000円ですが、私にお声掛け下されば1000円で構いません!

■出演者
田中美緒 中坪恵 渡邊菜々子


あっぷるの一大イベント、クリスマス会を目前に控えたお忙しい中ではありますが
皆様にお越し頂ければ幸いです。

詳細が載ったチラシは我孫子教室に置かせて頂いていますので
宜しかったらお手に取って下さい♪

小さなお子様連れも大歓迎です!!
| 田中美緒 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
友達が息子君を連れてやってきました!!我孫子リトミック
〜田中美緒です〜

先週、リトミックの体験に、私の中学時代の友達が息子君を連れてやってきました!!

私が紹介したのではなく、たまたま偶然に、そのことを知りました。

彼女が『リトミックの体験に子供を連れていく』…とのことで

我孫子で、木曜日で、もしや…?

…と思ったら、その『もしや』でした(笑)



初めて会う彼女の子供との対面に、友達と自分の職場で会うことに

嬉しいような、恥ずかしいような…という思いで迎えた先週の体験レッスン。

彼女の息子君は、時々ママに甘えながらも、奔放な姿を見せてくれました!

目元がママに似てたかな♪



それにしても、私が彼女に再会したのは、息子君を妊娠中、出産一ヶ月前位の出来事。

あれから2年。

元気に世の中に誕生し、すくすくと育っている姿に、子供ってすごいなーと思います。



私はこの2年、一体何をしていたかしら…!?

老いるのでなく、常に目標を持ち、素敵に歳を重ねていきたいものです!
| 田中美緒 | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
感動と笑いを一緒に届けてくれるクラシックの演奏会♪
〜田中美緒です〜

学生時代よりもピアノに向かえる時間は格段に少ないであろう中
それぞれにとっての音楽に対する愛情が、曲に対する思いが伝わってくる。
そんな演奏を聴かせてくれた後輩たち!


11月に本番を終えてダラーッと過ごしていた私は
みんなから喝をいれてもらった感じに、心を動かされました。


世の中、色々なことがあるけれど、それを忘れさせてくれる
大切さなものを気付かせてくれる音楽と、これからも向き合っていきたいな
と思った一時でした☆

ちなみに、いつも何かやってくれる彼等は、最後の『おまけ』(アンコールですね)に、くるみ割り人形の連弾を、自分達で読んだナレーションつきで演奏してくれました。

そして終曲の花のワルツを、先生(男)と唯一の男の子が演奏する中
最後に女の子達がワルツを踊りながら出てきて大爆笑なうちに幕を閉じました(笑)

感動と笑いを一緒に届けてくれるクラシックの演奏会は、この演奏会位かも!?
| 田中美緒 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
感動と笑いを一緒に届けてくれるクラシックの演奏会♪
〜田中美緒です〜

先日、大学時代に同じ門下生だった後輩達の演奏会『Esprit!』に行ってきました♪
私より二つ下の後輩達による、昨年に引き続き二度目の演奏会。
最後には、我等が先生も弾いて下さいます。

この学年の子達はみんな本当に仲が良く、適当そうに見えて
『良い加減』に団結力のある、個性的なメンバーの集まりなんです。

学生時代の門下の合宿では『コント』も何度か披露してくれた(笑)
エンターティナーな子達。(もちろん、ピアノ専攻の音大生です)

その子達も卒業し、今は様々な場所で、様々な仕事をしています。
そんな忙しい中、自分達の手で行った演奏会。
皆、本当に素晴らしい演奏をしてくれました。

学生時代よりもピアノに向かえる時間は格段に少ないであろう中
それぞれにとっての音楽に対する愛情が、曲に対する思いが伝わってくる。
そんな演奏を聴かせてくれました。

つづく
| 田中美緒 | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いやぁ、世間って本当に狭いですねっ!
〜田中美緒です〜

先日、友達のコンクールで伴奏をするため、大阪まで行って来ました!

『友達』というか、『幼馴染み』の子。

親同士が大学の友達で、その子どもの私達は偶然に同じ年に生まれ、偶然に近くに住み、同じ音楽の道を選び、彼女は声楽、私はピアノで同じ大学を卒業しました。
世間って狭い。

そんな彼女の伴奏は、大学時代からやってきました。
が、今回はコンクール。
しかもファイナル!!

緊張したし、何より責任が重かった…。

でも、こういうのって、勉強になるのはもちろん、音楽をやっててよかったなと思える時間でもあります。

コンクールでは、同じ大学で同じ学年だった子が伴奏者で来ていました。
大阪なのに。
世間って本当に狭い!

そして、コンクール後、幼馴染みのその子の中学の同級生が偶然、コンクールがあった隣の駅に住んでいる、とのことで会うことに。
しかも、同じく同級生で今は広島で働いているという子も偶然大阪に出て来ているとのことで、みんなで食事をすることに…!

コンクールより、その偶然に興奮していた友達。
私も、コンクールよりもそのことが強く印象に残った一日でした!

いやぁ、世間って本当に狭いですねっ。
| 田中美緒 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タンメンにメンマ…さすがラーメン屋さん(笑)
〜こんにちは!田中美緒です〜

10月から新しく生徒になったみゆちゃん。

お母さんが看護師、お父さんがラーメン屋さんという家庭の中、笑顔の素敵な優しそうなおじいちゃんが、みゆちゃんの送り迎えをしてくれています。

おじいちゃんを見ていると、みゆちゃんはこうやってみんなに愛されて、かわいがられて(どの子もそうだと思いますが…)育ったんだろうなーと思わされる、2年生にしてはちょっと幼い、おっとりしたかわいらしい女の子です。

私とのレッスンはスタートしたばかり。

まずはコミュニケーションを、と思い、色々とお話をしている中でのみゆちゃんの話。

「お父さんのお店でね、犬を飼ってるんだよ!タンメンって言うの。前に逃げちゃった犬は、メンマっていう名前だったの☆」

タンメンにメンマ…。
さすがラーメン屋さん(笑)

これから、一緒に楽しくピアノを弾いていこうね♪
| 田中美緒 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピアノの発表会が終わってから♪その3
〜田中美緒です〜

《練習嫌いなYちゃんが、失敗した発表会!
その失敗をバネに自分なりに頑張ってこなしてくるようになりました》

昨日は、「毎日は弾けなかったけど…」と、
今までとは彼女の中の意識が変わってきている様な発言をしてくれました。

それに伴って、着実に譜読みの力が着いてきています。
それが本人のやる気にも繋がってきているのかな。

以前は、「もー、もうちょっとお家でも頑張って!」と、
私の中でカリカリしていた部分もありましたが、焦っても何もならず、
その時がくれば子供は目覚め、きっと力を出してくるんだなぁ、と思いました。

そして、その子によって、その時期は違うでしょう。

一人一人にきちんと向き合いながら、焦らずに、
その時、その子に合ったものを与えていきたいな、と思いました。

Yちゃんの内弁慶ぶりは相変わらずですが、
これからも今の状態が続いていくといいな…!!

おわり
| 田中美緒 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピアノの発表会が終わってから♪その2
〜田中美緒〜

《練習嫌いなYちゃん、もうどうなることやら、と迎えた発表会》

案の定、Yちゃんは失敗してしまい、思う様には弾けませんでした。

これが現実。仕方ない。
これをバネに、ここから頑張って欲しいな、と思っていました。

そして発表会が終わった後すぐのレッスンでそんな話もし、久しぶりのレッスン。

今まで、言ったところの練習はおろか、
何もしない状態で楽譜だけ持って来たようなYちゃんでしたが、
「ここも弾いてきた!」と、自分で出来そうなところを見つけ、進めてきたYちゃん。

私は思わずビックリ!
と同時に、とても嬉しくなりました。

それから昨日のレッスンまで、その状態は続いています。

以前だったら渡さないような宿題を出しても、
自分なりに頑張ってこなしてくるようになりました。
私は思わず嬉しくて笑ってしまいます(笑)

つづく。。。。
| 田中美緒 | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピアノの発表会が終わってから♪その1
〜田中美緒です〜

《ピアノの発表会が終わってから、すっかり練習をしてくるようになったYちゃん》


Yちゃんは私が初めて持った生徒で、
当時年長さんだったYちゃんは音楽は好きそう、
ピアノも『好き!』と言ってくれたこともありますが、練習はさっぱりせず…。

お母さんの前ではおふざけモードで、私の話にもきちんとした対応はしない。
けれどもレッスン室に入れば色々な話をしてくれ、
ピアノも弾けないところは飽きもせず、
私が何も言わなくても何度も繰り返し弾くYちゃん。

もう少しお家でも弾ければもっと弾けるようになるし、力もつく。
何とか自分でも進められる力をつけさせたいなぁ、と思い、2年が経ちました。

Yちゃんも2年生。
気分が乗ると練習してきますが、基本は相変わらずの状態。

今年は発表会前まで本当に練習してこない、
レッスンにも遅刻気味な時が続き、私だけが焦っていました。
何度も厳しく言ったつもりでも、なかなか聞かず。

もう、どうなることやら、と迎えた発表会。

つづく。。。。。
| 田中美緒 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日々のみんなの成長を実感中の田中美緒です♪
我孫子教室でピアノを担当している田中美緒です♪

毎週木曜日のレッスンで子どもたちを見ながら
『この子達も一年後には大きくなって、色々なことが出来るようになるんだな…』と思っています。
そして日々、子供達の成長の早さを実感している私です。

そんな子供達に負けないよう、私も頑張っていきたいです!
| 田中美緒 | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
リトミックレシピ
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ